本町総合事務所(行政書士/三重)は、桑名市、四日市市、鈴鹿市、津市、松阪市、伊勢市ほか三重県全域にて、(特別)産業廃棄物収集運搬業許可申請、積替え保管、破砕処理等の中間処分、三重県産業廃棄物処理指導要綱にもとづく手続(資源循環型施設等)、優良産廃業者認定申請、経営診断書、事業計画書、収支資金計画書の作成 、リサイクル製品認定、一般廃棄物、古物商許可手続きなど、法人・会社設立、行政許認可手続き、制度活用・事業法令遵守のコンサルティング等 リーガルサービスをご提供させていただいております。

事業改善・収支資金計画書作成

平成23年4月廃棄物の処理及び清掃に関する法律の改正にともない、三重県の「(特別管理)産業廃棄物収集運搬業 手引」も改訂されました。


これまで三重県では不明確であった経理的基礎の審査にかかる書類について、「産業廃棄物処理業等に係る経理的基礎の審査のガイドライン」に沿って、営業実績が3年未満の場合、または、法人は決算の、個人にあっては資産等の状況によって、事業(改善)計画書、収支・資金計画書の提出が必要となりました。


以下、産業廃棄物処理業等に係る経理的基礎の審査のガイドラインです。


1 経理的基礎の審査に係る書類について

(1)提出書類について

① 直前期の自己資本比率 ② 直前3年損益平均値 ③ 直前期損益

<ケース1>
①1割以上②黒字③黒字 → 基本書類のみ
<ケース2>
①1割以上②黒字③赤字 → 基本書類のみ
<ケース3>
①1割以上②赤字③黒字 → 基本書類のみ
<ケース4>
①1割以上②赤字③赤字 → 基本書類+追加書類
<ケース5>
①1割未満(債務超過でない)②黒字③黒字 → 基本書類のみ
<ケース6>
①1割未満(債務超過でない)②黒字③赤字 → 基本書類追加書類
<ケース7>
①1割未満(債務超過でない)②赤字③黒字 → 基本書類追加書類
<ケース8>
①1割未満(債務超過でない)②赤字③赤字 → 基本書類+追加書類
<ケース9>
①マイナス(債務超過)② ― ③ ― → 基本書類加書類

※ 直前3年損益平均値、直前期損益に関しては、当期純利益(損失)を用います。

 

(2)基本書類、追加書類について

(a)基本書類
・「貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、個別注記表」
・「事業の開始(及び継続)に要する資金の総額及びその資金の調達を記載した書類」
・「法人税の納付すべき額及び納付済み額を証する書類(確定申告書の写し及び納税証明書)」

(b)追加書類
・「事業計画書」
・「収支・資金計画書及び売上高内訳書」

※ 追加書類については、上記の書類に代えて、中小企業診断士、公認会計士等の診断書等も可です。
※ 必要に応じて別に書類を求められることがあります。

 

2 審査手順について

(1)直前3年の貸借対照表及び損益計算書を審査

「直前期の自己資本比率」「直前3年損益平均値」「直前期損益」の3つの指標により下記にあてはめて審査を行います。
なお、 直前3年損益平均値、直前期損益に関しては、当期純利益(損失)を用います。

<1(1)のケース1~3、ケース5の場合>

基本書類によって審査を行う。事業の開始(及び継続)に要する資金の総額及びその資金の調達を記載した書類の内容が、著しく合理性、確実性を欠くものでなければ、納税証明書により未納がないことを確認したうえで、経理的基礎を有するものと判断することとする。
ただし、直前期が赤字、又は平均損益が赤字の場合は、その要因をが特殊的、一時的な要因によるものではなく。定常的又は継続的な要因によるものと判断される場合には、追加書類を求めることとする。

<1(1)のケース4、ケース6~9の場合>

基本書類に加え追加書類を求めて審査を行う。審査の概要は、基本書類のうち「事業の開始(又は継続)に要する資金の総額及びその資金の調達を記載した書類」に総額で示された今後5年間(最終処分業にあっては埋立処分終了まで)の事業収支の見込みについて、今後5年間(最終処分業にあっては埋立処分終了まで)各年の収支・資金計画として具体的に審査を行う。

 

(2)事業計画書(改善計画書)の評価

追加書類のうち事業計画書を評価するポイントは以下のとおり。

(a)「直前3年の事業評価」における赤字・債務超過等の要因の説明が、直前3年の決算書に照らして合理的な内容となっていること。
(b)「今後の事業環境の見通し」が、(特に資金面で)著しく合理性を欠く内容となっていないこと。
(c)「今後の設備投資の見通し」が、施設の耐用年数、更新時期、事業計画などに照らして妥当な内容となっていること。
(d)「改善方策」が、「直前3期の事業評価」における赤字・債務超過等の要因を踏まえた内容であり、また、過去の決算書及び今後の事業の見通しに照らして妥当な内容となっていること。

 

以上

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 本町総合事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.